2005年09月13日

「貴方は潰れそうな製薬会社の社長です。どうしますか?」

1)堅実かつ現実派 

大黒 さんの「とにかく、最も利益を上げている部門を強化する。それが無い場合は利益を上げる方法を考える。今までの全てのことを一切捨てて、コスト削減する。リストラは最後の手段として残しておく。 」

rikki さんの「生産性の低い社員・部署の生産性を高める。会社所有で無駄な物を処分(土地・ビル・文書)」

ぼつ さんの「現場第一線の人との問題意識の共有、現場主体の改革(この言葉最近安っぽい)がキーになるかと思います。 」

ゆーり さんの「開発力、研究力、営業力のどれかを残し分割売却 」
・・・・・・など等


2)他力本願派

rikki さんの「知名度の高いメガファーマの傘下に入る」

ゆみぴーさんの「経営コンサルタントに相談する・ベンチャーと組む。借金がかさむ前にさっさと倒産して産業再生機構に助けて!という。」
・・・・・・など等

3)リストラ派

rikki さんの「生産性の低い社員・部署の生産性を高める(首切りではなく社員の能力・特性を活かす方向で)」
・・・・・・など等


4)管理職・経営陣の力量を問う派

rikki さんの「役員給与カット 。名前だけの管理職をなくす」

ぼつ さんの「社長は私財投げ出し即退陣!新しい経営陣は第3者(コンサルとか?)に決めてもらいます。」

ゆーりさんの「役員の人員削減」
・・・・・・など等

5)新しいことを試みる派

ゆーりさんの「M&Aで病院に吸収合併」

ゆみぴーさんの「M&AでCROに吸収される!」

やまちゃんの「人材派遣部門を立ち上げます。
@モニター出身の管理職:今までお付き合いのあるSMO、CROに営業をかけて、研修の仕事を受けてもらいます。これを足がかりに転職しても勿論OKです。転職先でそれなりのポストにつくはずですから、徐々に当社の社員を受け入れていただきます。
A医療職有資格者の社員:SMO、CROなどの業界に派遣します。派遣先で上手くいくようでしたら転職OKです。
Bその他社員:各自スキルが活かせる分野に派遣します。Aと同様に派遣先に転職OKです。
@からBで、ある程度の人員整理が出来ると同時に規模が縮小されます。最悪の場合の被害を最小限に抑えたいです。
ここまできてもまだついて来てくれる社員が片手の数以下でもいれば、従来の製薬会社とは全く異なるスタイル(オフィスや自社工場をかまえない、ネット利用など)で再スタートを切りたいです。
・・・・・・など等

6)いちかばちか(神頼み)派^^;

rikkiさんの「一か八かで社命を賭けて資本金すべて注いで宝くじを買う」

ゆみぴーさんの「念力で天災を起こして、会社どころじゃない状況にする」


以上のアイディアを「万が一」の時に、お役立てください^^;
posted by ホーライ at 02:38| Comment(42) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月03日

捨てられないもの?

◆さくら

さよならしたい彼氏
もういい年なのでさよならが言えずにおります・・・orz



◆エテチャン

子供が描いた私の似顔絵、子供からのマッサージ利用券、家内に誕生日プレゼントとして買ってもらったサイフ、父からもらった時計、自分の夢、あとそれからお金かな・・・ 思いつくまま書いたので、順番と優先順位は無関係です。。



◆ゆみぴー

・家族
・自尊心
・夢
・目玉のついているもの(ぬいぐるみとか)
・古い携帯電話
・着れなくなったゴージャスなドレスや振袖
・何気に拾ってきた石ころ
・昔の名簿
・欠けた茶碗
・しがらみ

はー、、、
10個、こんなんでました。。。


◆ヨネヤマ

1.マラソン、トライアスロン大会などに出場したときのゼッケン、取るに足らない記録証など。
2.自称アイデアマンの上司の思いつき的企画
3.20年以上前の服(未だに着れるので)



◆翡翠

記憶・過去(捨てたいものも)
本(こればっかりはどうしようにも)
先天性の疾患(治らないモノ)

オトコに貢がせたルイ・ヴィトン(しかも複数から同じモノ:質に入れるのは多分、捨てるとは言わない。。。?)
いや、貢がれてみたいですね。



◆カッコ亀井


1.涙が出るほど悔しかったときの気持ち(仕事関係)
…悲しい思い出は忘れます。
嬉しい思いでは忘れる必要はないでしょう。
でも、悔しい思いではふと忘れてしまうもの。
あのときの気持ちをパワーに換えて見返してやります。
2.給与明細…自分の成長の足跡なもんで
3.元気づけられたメール(仕事関係)…直接は業務に関係のない役職者からいただきました。
4.大喧嘩の思い出(プライベート)…説明なし
5.お腹周りの余剰なもの…説明なし


◆ゆーり

空手の胴着です。
入会してからすぐに骨折2回、さらに頭にテンカンが
あると分かって医師からドクターストップ。

わずか3月程度しか使いませんでした。
でも、今でも捨てられませんね。

やまちゃんのスーツに近いものがありますねー。

他、デスクトップ上の過去データ
PC変更時に絶滅してしまい、嘆きました。
過去の報告書が全部置いてあったんです。



◆やまちゃん

・絶対に2度と着ないとわかっているけれども、特別な思い出のあるスーツ数着。
*ボデコンのイケイケ(死語)スーツもあるよ!


◆JOYママ

●ちっぽけなプライド:捨ててしまえたら楽になれるのに。
●主人以外の結婚前の彼氏からの手紙:自分がモテた頃のかすかな証拠・・・。
●モータースポーツ関係の雑誌&本&モデルカーたくさん:増える一方です。でも減らそうと言う気はさらさらありません。

情けないものばっかりかも・・・。



◆ホーライ

本!
本!!
本!!!

もう、増える一方。フリマに出すか、ブックオフに出すか、アマゾンに出したいのだけれども、駄目なんです。

何故かというと、僕はお風呂に入りながら本を読む癖が有り、もう、本がフニャフニャなんですね。

中には、浴槽の中に水没したのも有りまして、容積が買った時の5倍以上に膨れていたりして。。。。


posted by ホーライ at 05:07| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。