2005年09月13日

「有りそうで無いもの」

1)理論派
僕の「影の影」や「黒い光」等

2)ユーモア系
薬師寺さんの「ホーライ製薬社員シリーズ」、かずさ2号さんの「モニターシリーズ」等

3)希望列挙系
理想として追い求めようと言うもの。
大黒さんの「GCP違反を繰り返す医師のブラックリスト」、JOYママさんの「世界平和」、黒丸さんの「一個も指摘事項が無い治験」

4)現実派:本当に有っても良さそうなのに無いというもの(十分可能性があるもの)
ゆみぴーさんの「左打者専用野球バット」と「おりこうさんになれる、つめの垢煎じセット 」(こんな感じのクッキーが、実際に売っていました。ちなみに、それはドクター中松が考案したものでした。)

上記のうち、3)と4)には、ビジネスチャンスが潜んでいる可能性大ですね。
posted by ホーライ at 02:30| Comment(0) | TrackBack(0) | なんの意味も無いアイディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。